×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ファミレスには貧乏人も金持ちもいる

ファミレスで余計なことを頼む人はたいてい貧乏

日本のファミレスは最高に美味いと思います。

外国のちょっとしたレストランなんかよりもよっぽど味は上だし、従業員のレベルも高いのです。(仕入れの方法や調理方法について言及する気はないですが)

だからよく行くのですが、日本のファミレスほど客層に幅があるレストランは世界でも珍しいのではないでしょうか。

日本のレストランでも食事だけで1万円を超えるようなレストランになればそれなりの人間しか来ませんがそういうところで食事をしている層も来ているのが日本のファミレスです。

だからあまり育ちの良くない人間は悪い意味で目立ってしまうのです。

またそういう人たちは店員に対する態度が横柄であり、何か勘違いしてしまっているように思います。

あなたはファミレスで必要以上のサービスをしてもらったときに心から「ありがとう」を言っているでしょうか?

そもそもファミレスというのは安く、早く、簡単に食事を摂れるというのが趣旨です。

つまりそれ以外のサービスは想定していないのです。だから数百円という低料金なのです。

それにも関わらず、目玉焼きを半熟にしろとか、玉ねぎを抜けとかいう依頼を当然のようにしてしまうのはいけないのです。

そういうサービスは料金に含まれていないのです。(頼めばもちろん無料でやってくれますが)

特殊なオーダーをしている時点であなたは自分の支払った料金以上のサービスを受けているということを自覚しなければいけません。

細かい話かもしれませんが、これを自覚できない人はお金持ちにはなれません。

なぜならモノやサービスの正当な値段を計算できていないわけですから。

今度、ファミレスに行ったら店員さんにこころから「ありがとう」を言いましょう。

スポンサードリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP