×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

株式投資でお金持ちになる

株式投資はこうやる

お金儲けの具体的な方法を書いておきたいと思います。

私が初めに行ったのは株式投資だったのでその方法を説明します。

あなたが会社員だったとしても株式投資は副業にはならないのではじめやすいと思います。

まず株を買おうと思ったら証券会社に口座を開く必要があります。

インターネットで複数のネット証券を比較して使いやすそうな証券会社のホームページから申し込みをすればよいのです。

あらかじめネット上で住所などを入力すれば後日、申込書が郵送されてくるのでそれに判子を押して返送すれば1週間くらいで口座が開設されます。もちろん無料です。

間違っても野村証券や大和証券のようなところで口座を開設してはいけません。

手数料が高すぎて話にならないのです。

ネット証券であれば10万円以下の売買は手数料が無料だったり、100万円の売買でも数百円の手数料で済みます。

私は松井証券とカブドットコム証券を利用しています。

実際の投資の仕方ですが、デイトレーダーのように初めからでっかく儲けようとしてはいけません。

10万円でスタートするのであれば1年後に30万円になれば上出来です。普通にやって20万円くらいです。

買う銘柄は東証1部の、売買出来高が上位30位以内に入っている会社の中から選んでください。

株式投資において大切なのは流動性があるということです。

株価は刻一刻と変化していると思われがちですが、トヨタやみずほ銀行のようにみんなが買っている株であればそうかもしれませんが、東証2部やマザーズに上場している会社の場合、取引が少ないのであまり株価は動かないのです。

取引が少ないということはあなたがどうしても株を売らなければならない自体になったときに買値よりも低い値段で売らなければならないリスクが多いということです。

また取引量の多い株の方が安定している会社が多いので潰れる心配も少ないといえます。

特に最初のうちは取引量の多いメジャーな株から始めるのが良いと思います。

スポンサードリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP